イーモバイルのWEBデータ通信カードについて

イーモバイルでは地下でのWEB閲覧に強い イーモバイルが有名になった理由のひとつに、データ通信カードの普及の促進という点があります。このデータ通信カードというのは、ノートパソコンなどに接続してモバイルでインターネットやWEBができるというサービスになっているのですが、通信速度の遅さなどから利用者は多くはありませんでした。しかしイーモバイルでは、これまで遅いとされていたPHS網ではなく携帯電話網を利用することによって最大7.2Mbpsといった高速通信サービスを可能にし、データ通信サービスがより一般的に利用されるように貢献してきたわけです。

ではこのデータ通信カードですが、どのように利用することができるのでしょうか。データ通信カードそのものは、家電量販店などでも購入することができるのですが、そのカードだけではインターネットすることはできません。必要になるものとしてはデータ通信カードに対応しているパソコンと、イーモバイルなどの通信会社との契約になります。データ通信サービスを提供しているのはイーモバイルだけではなく、NTTドコモやau、SOFTBANKなどの携帯電話キャリアなどもありますが、料金プランのお得さやサービスエリアの広さなどからもイーモバイルに人気が集まっているようです。

このデータ通信カードの種類はかなり多く、PCカードスロットに差し込むタイプからUSBを利用するものまでさまざまなものがあります。またイーモバイルではデータ通信契約と一緒なら、わずか100円でパソコンを購入できるというサービスなども行っています。

Pick Up