WEB界の異端児イーモバイル

イーモバイルでは地下でのWEB閲覧に強い 2005年に設立されたイーモバイルですが、設立以降WEB界においては異端児ともいわれるほどの存在感を見せつけてきました。例えばデータ通信サービスの低価格化、ミニパソコンとデータ通信をセットにして100円でパソコンを売るという商法も当時ではかなり大胆な方法として注目されていました。

このようなイーモバイルですが、その最大の特徴はEMモバイルブロードバンドの採用で、これは最大速度下り7.2Mbps、上り1.4Mbpsの高速通信を誇っています。つまりどこにいてもかなり早い速度でWEBが楽しめるようになったという点です。このイーモバイルが出てくる前は64~512Kbpsが主流になっていましたので、その差が歴然だといえるでしょう。現在ではサービスエリアについても拡大しており、ますます多くの方に利用されることになるであろうともいわれています。

さらにイーモバイルの特徴にもなっているのがお得な料金プランでしょう。一律定額制といわれる使い放題プランや、月額の上限と下限が決められているものもあります。毎月のWEB利用が一定ではないという方の場合、月額の上限と下限が決められている「スーパーライトデータプラン」は便利だといえるかもしれません。ほかにも「新にねん」や「年とく割」というようなサービスもありますので、それらを利用することによってよりお手軽な価格でインターネットを楽しむことができるようにもなっています。

Pick Up